獅子舞派遣の定番パターン

その他、ご要望に応じて出演対応いたします。どうぞお気軽にご連絡、ご相談ください。

でん舎の獅子舞が選ばれる5つの理由

1、実績がすべて。お客様は個人から一流企業まで幅広く対応。

ありがたいことにジャンルを問わず多くのお客様にお声かけいただいています。新規のお客様も経験と実績をお伝えするとご安心され、成約につながっていきます。これまでの実績につきましては 出演実績 をご覧ください。

2、問い合わせの対応が早い。

初回のご連絡をいただいてから、通常2~3時間以内に返答いたします。お急ぎの案件にも素早く対応し、お客様をお待たせしません(夜間早朝は除きます)。

3、フットワークが軽い。新幹線・飛行機移動で地方や海外出張もOK。

公演地は東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県を中心に日本全国へ。海外からも出演依頼を頂戴し、出張しています。獅子頭は飛行機の機内持ち込みが可能ですので遠方の方も安心してご依頼いただけます。

4、主宰が自ら電話・メールから実地打ち合わせまで応対します。

主宰のかいでんは、獅子舞・和太鼓の芸能活動歴20年以上。経験豊富な舞台演者が演出プランのご提案~出演までワンストップで承ります。多くのお客様は「獅子舞のことはよくわからない」とおっしゃいますがご安心ください。大雑把なイメージだけお伝えいただければけっこうです。豊富な経験を生かして最適なプランに落とし込みます。

5、各種オプション対応。お客様の求めるオリジナリティを追求します。

獅子舞の頭数・生演奏アレンジはご要望に応じて

ご予算とご要望に応じて対応いたします。3~5名編成が一般的ですが、MAX30名までの対応経験があります。大編成のご要望でもお気軽にご相談ください。

選べる3種の獅子頭

定番の緑、華やかな赤、インパクトの強い金。お好みで獅子頭をお選びいただけます。雌雄取り揃えておりますので、獅子の雄雌セット(緑・赤一対)対応も可能です。

太鼓が使えない会場の生演奏にも対応

近年、音の問題で太鼓が使えない会場が増えています。でん舎では太鼓NGの会場に対応できるお囃子編成でも対応可能です。篠笛・三味線・尺八・琴などの和楽器の音色に乗せて舞う獅子舞です。

インパクト絶大!足長獅子舞「天獅子」

でん舎とスティルト演者による共同開発で実現した、他に類を見ない足長獅子舞。西洋竹馬「スティルト」を足に装着しながらの演舞です。会場によってサイズを調整。どんなに大人数が集まる会場でも身体ひとつ抜け出す巨大な獅子舞です。どこからでも目立つ抜群のアイキャッチ。圧倒的な存在感をお楽しみください。

愛嬌のある顔が特徴的!直径60㎝「でか獅子」

頭のサイズは通常の獅子頭の約4倍。迫ってきたときのインパクトや、通常の獅子とは違うサイズバランス(ほぼ3頭身)の妙。一般的な獅子頭よりややデフォルメされた表情は、迫力がありつつもどこかコミカルです。

「天獅子」「でか獅子」とも単独でもインパクトがありますが、通常サイズの獅子と併用するとさらに存在が際立ちます。

獅子舞 出張派遣例

集客イベント・企業内イベント・各種パーティーに獅子舞派遣

日本人でも獅子舞を見たことがない昨今です

獅子舞がお祭りの中で残っている地域は全国でも数少なくなりました。「見たことがない」「見る機会がない」という理由でのご依頼が増えています。昔は至る所に存在した獅子舞も今では貴重な存在です。

結婚をお祝いする獅子舞

一生に一度の記念日をはなやかに。

  • 獅子舞は華やかで、和装・洋装どちらにも合います
  • 新郎新婦の入退場時やテーブルラウンドの先導役に
  • お客様を楽しませる余興に
  • ウエディングパーティーのサプライズ演出としても効果的
  • 登場時のインパクトがあり、一瞬で場内が華やぎます。

獅子舞で海外のお客様をおもてなし

獅子舞は日本の文化・風習として世界的に有名です

言葉で説明しなくても「見ればわかる」インパクトは絶大。頭を噛まれて、ぜひ日本の伝統文化を体感してください。獅子舞とのツーショット記念撮影も人気です。

多彩な実績!訪日観光客から要人まで対応可能

  • FIFA WORLD CUP 2018 RUSSIA
    (サッカーワールドカップロシア大会)
  • 外資系企業のイベント
  • 国際交流パーティー
  • 日本文化紹介事業
  • ディナーショー

海外からのお客様のおもてなしにふさわしいと好評です。海外イベントへの出張演舞にも対応しています。

子どもたちにおめでたい縁起物の獅子舞を

日本の文化や風習には「人々が幸せを願う気持ち」が込められています

獅子舞は子どもたちの健康とご多幸を祈念します。「縁起がいい」「おめでたい」縁起物として知られています。

小さいお子様は独特な風貌に驚き、泣くこともあります。それも邪気を払い、厄を払うための「通過儀礼」です。どうぞ温かく見守ってください。

獅子舞のご利益-お正月に獅子舞が多く見られる理由

獅子舞は人の厄を噛んで(食べて)取り除きます。獅子に頭を噛まれると、その年一年無病息災で過ごせるというご利益があります。「なるべくご利益が長続きするように」「元気に一年過ごせるように」と願いを込めて年始に獅子が舞います。

でん舎の獅子舞の出張依頼はお正月、とくに三が日に集中します。お正月イベントを企画される際にはお早目にご連絡ください。