よくある質問

Q.出張獅子舞の相場は?

A.ありません

獅子舞、と一口に申しましても
プロもアマチュアもいます。
演者が1名か複数(演奏込み)かでも違います。

ネット上で宣伝している他社様でも
プロの芸能団体もいれば、
副業的にやっている芸人さんもいます。

地域で活動する
郷土芸能の保存会もあります。

パフォーマーのあっせんをしている
プロダクションもあります。

それらを単純に比べることが難しいのです。

イベント企画会社などの
代理店が間に入る場合は
中間手数料が発生しますので
多少割高になることが多いです。

アマチュアやキャリアの浅い方々が
出演の機会を求めて
格安の条件で請け負っている
話もよく耳にします。

そういう場合の品質は、
まさに「ピンからキリまで」です。

Q.ボランティアでお願いしたいのですが

A.申し訳ございません。
  お断りしています。

当方はプロ活動をしています。
基本的にボランティアでの出張依頼はお断りしています。

同様に値引き交渉につきましても、
「基本料金より安く」というご要望に関してはお断りしています。

<安い料金で獅子舞を依頼したいときには?>

「少しでも安いところを探している」
「できるだけ負けてほしい」
というご要望は、よくお聞きします。

そのような時は
他社をお探しいただくことをお勧めしています。

出演機会を求めている方は
プロ・アマ問わずいます。

ボランティア(無償かそれに近い条件)で
活動をされている方もいます。

金額(安さ)重視で選ぶには、
それなりの選び方があります。

探すための手間暇を惜しまなければ、
ご希望の団体が見つかるかもしれません。

Q.5分だと短くないですか?

A.おそらく短く感じることはありません

「ステージパフォーマンス(アトラクション・余興)は
 だいたい15~20分くらいやるものではないか?」
とご質問いただくことが、とても多いです。

獅子舞の出張をご依頼される方の大半は
ステージパフォーマンスとしてより、
獅子舞が登場することによる
「おめでたさ」「縁起の良さ」「幸せ感」を
ご希望されています。

実際に5分獅子舞が登場すると、
かなり長く感じられます。

「5分じゃ短かかった」と
お客様に言われたことは
これまで一度もありません。

むしろ5分でも
「しっかり見た」「たっぷり見た」
とご感想をいただきます。

イベント全体のバランスを考慮されて、
5分程度の出演が最適だとお考えになるようです。

※ステージパフォーマンスとして
 長めの演出をご希望の場合は
 出演者3名以上によるオプション演奏の追加で
 対応いたします。

Q.5分でこの料金設定は高くないですか?

A. 出演時間だけではないことをご理解ください

出演時間だけで見たら、
たしかにそのように感じるかもしれません。

実際には、
出演料以外に含まれているものが
2点あります。

1、演出料

お客様のご要望を実現させるためには
当日の出演にいたるまでに
企画演出のための準備期間を必要とします。

ヒアリングからプランニング、
会場やご来場のお客様のリサーチ、
リハーサルなどが必要となります。

その演出料が含まれていることをご理解ください。

2、拘束時間の料金

演出の特性上、
出演時間の直前に会場入りをすることができません。

お客様が入場される開場時間より前に、
すべてのスタンバイを終えなければなりません。

どんなに短くても、
通常の待機時間は最低1時間、
出演時間が遅い場合は3~4時間ということも
たびたびあります。

実働時間だけでなく
獅子舞を呼ぶために必要な
拘束時間の分も含めていることをご理解ください。

Q.練り歩きの時間が長いように感じるのですが?

A.獅子舞がお客様と触れ合う時間を大切にしているからです

一般的なステージパフォーマンスを考えれば
パフォーマーがステージを離れる時間としては
長いように感じるかもしれません。

獅子舞の役目は、お客様に福を届けることです。
お客様にとって、ステージで見るだけでも
相当、強烈な印象が残ると思います。

その獅子舞が自分の目の前にやってくるのです。
その様子をご想像下さい・・・・。

練り歩きを3分としているのは、
通常、100人規模のパーティであれば
テーブル10卓前後。

3分間あれば、すべてのお客様のところを
回ることができます。

そのうち、半分~3/4のお客様の
頭を噛むことができる時間と想定しています。

ひとつの目安としてお考えください。