小学生対象 伝統芸能体験 事例紹介

小学校(特殊支援学校も含む)では
授業の一環としての「芸術鑑賞教室」「芸能体験教室」「演劇(音楽)鑑賞教室」
またはPTA主催行事としての「観劇会」「お楽しみ会」として
鑑賞会を行っています。
小学校公演 獅子舞2頭競演

主に小規模校(100人以下~200人程度)向けです。
※参加人数に応じて、 ステージ数を増やすことも可能です。
出演は2名~で対応しています。
三宝会 三宅太鼓

小学校での芸能体験 実例のご紹介

◆埼玉県鴻巣市 K小学校
全校で100名強の小規模の学校。全校生徒の雰囲気が和気あいあいとしています。
獅子舞と和太鼓演奏を鑑賞していただいた後に全校生徒が和太鼓体験。
小規模校だからこそできる企画内容でした。


◆埼玉県上尾市 H小学校
全校生徒向けのミニ公演と5,6年生対象の和太鼓体験教室を組み合わせました。
もともと高学年限定の芸能体験企画としてご依頼いただいたのですが、
200名ほどの小規模校でしたので、提案し全校で鑑賞していただきました。


▼幼児・小学校対象作品 
「和芸舞台 喜」

小学校~一般対象作品 
「和芸舞台 放」


幼児~小学生 異年齢合同観劇会

児童館・学童クラブなどでの観劇会や
地域の集まりに向けた幼児~小学生までの異年齢合同観劇会にも対応可能です。

◆埼玉県東松山市 社会福祉協議会
地域の親子を対象とした観劇会。
出演者4名で60分公演+60分和太鼓体験教室と盛りだくさんでした。

◆埼玉県朝霞市 朝霞おやこ劇場
幼児・小学生合同例会として鑑賞会を行いました。
事前に小学生向けに太鼓のワークショップを行いました。
参加者の成果発表会を公演の中にはさんで行いました。
朝霞おやこ劇場 太鼓ワークショップ参加者の発表会