やらかす連中には「ある共通点」がある。

つい先日こんなことがありました。
なるべく感情を交えずに事実だけを追うと見えるものがある | 「獅子舞師」改田雅典のブログ

ほんの一週間も立たない間に、
ほかからもう一件発覚。

早めの自己申告で
「未遂」で済んだとはいえ。

なんだかなぁ。
なんでこうバカタレばっかりなのか。

今回の2件に限りません。

でん舎立ち上げて12年。
さまざまなバカタレに出会いました。

彼らにはある共通点があります。

今気付いたわけではなく、
前々から分かっていました。

その方面の関係者も多いので
発言を控えていたのですが、
やっぱり言わなきゃいかんと思うわけで。

それでは参ります。

彼らの共通点、それは。

和太鼓奏者。

もしくは近い打楽器奏者。

なに勘違いしてるんだか。

楽器の特性上、音が大きいだけ。
数並べたり、人並べたり、でかさで勝負したり
存在感を見せてるだけ。

内容が優れてるわけでも、
中の人が優れてるわけでもない。

その手のニーズに合致してるだけ。

ほんと勘違いしないでほしい。

つねにあなたたちがセンターにいる存在ではない。
あなたたちを中心に回っているわけではない。
ほかの楽器はあなたたちの添え物ではない。

はるかにキャリアのある人たちでも
平気でないがしろにする。

なんなら私もないがしろにされてる。

端的に言えば「なめられている」
ふざけんな、です。

いちいち事をめんどくさくしたくないので、
なるべく人を立てたり、
控えめにしてたりします。

年齢、経験問わず、
敬意をもって接しているつもりです。

でもね、そういう連中が平気で上から目線で来たり、
なんならこちらから提供した現場を
「自分の力」と勘違いして横取りしたりする。

「おれらがいるから成り立ってるんだ」くらいに
思い上がる。

勘違いも甚だしい。

どこをどう勘違いしたら
そんなお気楽な思考回路ができあがるのか。

人生それなりに生きてきてるから
人を見下してる奴くらい、すぐ分かるんだよ。

ほんとバカタレだわ。

もちろん優れた人格の方、
優れた才能をお持ちの方、
尊敬に値する方、
大勢いらっしゃることは承知しています。

そのような方々に失礼があっては
大変申し訳ないのですが
ピンキリすぎます。

底辺レベルが低すぎます。

とくに高校、大学の部活上がりで
自称プロになった連中。

社会のルールも
人としての常識も身に付けずに
なんちゃってでやってる連中。

バブルに乗っかってただけの実績を
実力と勘違いしてる連中。

そういう連中をちやほやしたり
増長させてる連中。

そんなのが幅利かせてる業界に未来はないぜ。

世代を問わず、
心ある人たちと力を合わせて行かないと
ほんとに未来はない。

雑感

Posted by densya