なかなか上手くいかないこともありますわ。なるようにしかならないから、今できることをしっかりと。

世の中理不尽ですね

まったくもって。

世の中不公平ですね

まったくもって。

世の中そんなに甘くないですね

まったくもって。

それがどうした

まったくもって。

思い通りに

行くはずもなく

思うようにいかないから

どうにかするのがおもしろいと思うわけで。

とくにこの2年は

ジタバタしまくって。

それでもどうにか

やって来られたわけでして。

今更嘆いて

なんになる。

そんな暇あるなら

現状の課題を洗い出したり、今後の展開を思い描いたり

こういう時にできること、やるべきこと

いくらでもある。

こういう時こそ動ける人に

なっておいたほうがいい。

昔お世話になった方によく言われたっけ

「悩んでる暇があったら寝るか稽古しろ」

もう年なので

稽古しまくる体力はない

その代わりに

脳みそに汗かかせる

耐えるのではなく

ただの充電期間。

貯めて溜めて

来たる時に備えるべし。

ボクシングで言うところの

真っ向から打ち合うインファイター系は理想かもしれませんが

足を使って

テクニックでかわすスタイルでよろしいかと。

「はじめの一歩」で例えるなら

一歩より宮田くん。かわせるときはかわすべし。無駄なダメージは受けないように。

ちなみにですが

「はじめの一歩」はもう連載30年超えだそうで。

息長く続けられることは

やはり理想であると思うのです。

2020年9月の「自祝フェス」。コロナだオミクロンだまん防だ、と思う所は多々ありますが。もっとしんどかった時期を乗り越えて来ています。しなやかにしたたかに、図太くいきたいものです。

嘆いている暇があったら、この時間をどう有効に使うか、そっちに意識を向けたほうがきっといいと思うのです。常々思っておりますが、心のバランスを崩すことが今の世の中においては一番怖いことではないかと。どこかに「適当さ」だったり「いい加減さ」を持っていたいと思っております。ぱつんぱつんに張りつめてしまうと、はじけた後が怖いもの。

雑感

Posted by densya