小学校公演 3つの特徴

  • 主に小規模校(100人以下~200人程度)向け
  • 参加人数に応じて、ステージ数を増やすことも可能
  • 出演は2名~。応相談。

三宝会 三宅太鼓

小学校での芸能体験 実例紹介

◆埼玉県さいたま市緑区 M小学校

学校公開イベント内での
獅子舞演舞と和太鼓体験ワークショップ。

オープニングは、
お客さんをお祭りムードでお迎えする太鼓の演奏と
獅子舞の練り歩き。

ステージパフォーマンスではなく
場を温めてお客さんをお迎えする
グリーティングとしての役割でした。

イベントの開場時間に合わせて
エントランスで演奏スタート。

まさか、こんな所に獅子舞がいるなんて、と
お兄ちゃん・お姉ちゃんに同行した幼児さんが
泣き叫んでいました。

つづいて、場所を変えて
体育館での和太鼓体験ワークショップ。

参加自由、事前申し込みなし。
年齢層 推定2、3才~高学年。

次から次へとやってくる参加希望の子どもたち。

持ち時間は約1時間半でしたが、
1クールを10~15分の入れ替え制にして対処。

途中大人だけの時間も設けると、
子どもたちに遠慮していた親御さんが
嬉々として叩いています。

秋のひととき、学校イベントの盛り上げに
一役買うことができました。


◆埼玉県鴻巣市 K小学校
全校で100名強の小規模の学校。
全校生徒の雰囲気が和気あいあいとしています。
獅子舞と和太鼓演奏を鑑賞後、全校生徒が和太鼓体験。
小規模校だからこそできる企画内容でした。


◆神奈川県 T養護学校
幼児部から高校生まで一緒に鑑賞。
太鼓の体験コーナーや「わっしょい!」の掛け声で盛り上がります。


◆埼玉県上尾市 H小学校
200名ほどの小規模校。
全校生徒向けのミニ公演と5,6年生対象の和太鼓体験教室。
高学年限定の芸能体験企画としてのご依頼。
こちらから提案し全校で鑑賞していただきました。


児童館・学童クラブなどでの観劇会や
地域の集まりに向けた幼児~小学生までの異年齢合同観劇会にも対応可能です。


◆埼玉県東松山市 社会福祉協議会
地域の親子を対象とした観劇会。
出演者4名で60分公演+60分和太鼓体験教室。
盛りだくさんの上演内容でした。


◆埼玉県朝霞市 朝霞おやこ劇場
会員制の団体での幼児・小学生合同鑑賞会。
事前に行った小学生向けの太鼓の講習会。
成果発表会を公演にはさんで行いました。
朝霞おやこ劇場 太鼓ワークショップ参加者の発表会

3パターンの主催方法があります

授業の一環としての鑑賞会

  • 「芸術鑑賞教室」
  • 「芸能体験教室」
  • 「演劇(音楽)鑑賞教室」

PTA主催行事での鑑賞会

  • 「観劇会」
  • 「お楽しみ会」

幼児~小学生 異年齢合同観劇会

  • 「学童クラブ主催公演」
  • 「児童館主催公演」

小学校公演 獅子舞2頭競演