厄落とし~安心して獅子舞をお楽しみいただくために

獅子舞はおめでたい芸能として知られています。
それはなぜだか、ご存知でしょうか。

獅子は人々の頭を噛みますが、このときにその人の厄を祓います。
舞の中で行う「歯噛み」で、その地に存在する厄を振り祓います。
では、噛んだ厄はどこへ行くかお分かりでしょうか。

はい、獅子の体内です。

人間や動物のように消化し、排泄ができればいいのですが
残念ながら獅子にその能力はありません。

必然的に蓄積され、体内に厄がたまっていきます。

人々に出会い、喜ばれるほど、獅子の身体はどんどん重たくなっていきます。

そこで何をするのか。

御祓いです。

厄を清め、浄化させなければなりません。

そこで、でん舎では定期的に獅子頭を御祓いしています。
皆様からお引き受けした厄を清めることで、
獅子舞を安心してお客様に楽しんでいただけるよう心掛けています。

お客様の頭を噛むのは、ただのパフォーマンスではありません。
お会いしたお客様の厄除け厄払い、開運祈願を心から願い、ささやかながら心配りをさせていただいています。