自己責任

あるお芝居のチケットを買っていた。
買ったのは昨年の年末。
年明けてもろもろ落ち着いたら観に行こうと思って買っておいた。

世間はコロナウイルスの話題一色。
各地でイベントの自粛などの話題が飛び交っている。

行くかどうか迷って主催者に問い合わせをしてみた。

チケットの払い戻しは?
「予定通り開催しているので、払い戻しはない」

感染が起こった場合の責任についてはどのようにお考えか?
「受付での消毒やマスクの着用をお願いしている」

なにか起きた場合の責任についてどのようにお考えか?
「なんとも申し上げにくい」

感染は起こらないという前提でお考えか?
「そんなことはない」
「なにか起きる場合もある」

感染が拡大するかもしれないけれど公演は中止しないのか?
「はい」

つまり、なにか起きても自己責任でということでよろしいか?
「・・・・そういうことで」

自分もイベントの主催側にもなるし、出演側にもなる。
気持ちは痛いほど分かる。

でも、なんとも腑に落ちない気分になる。

自己責任。
うーん。なんと都合のいい言葉だろう。

一度動き始めたから、準備してきたから中止にはしたくない。
同業者なのでそれもよく分かる。

でも、でも。
物事は引き際が肝心だと思うのです。

後には引けない・・・
いや、引いてください。

お願いします。

それが主催者の責任というものではないでしょうか。
リスクのない責任はないと思う。

とにかく。
なにか起きてもだれも責任を取ってくれないことだけはよく分かる。

それを踏まえて考えるしかない。
自分も家族も、だれも守ってくれない。

人に「自己責任でお願いします」なんて軽々しく言える人たちがうらやましい。
個人事業主なんて、責任の塊です。

なにか責任問題が起これば、すぐに吹っ飛びます。
そんな小さな小さな存在です。

責任のなすり合いなんてできないですよ。
すべてのリスクを背負っていくしかないのです。